先行販売にもかかわらず大変ご好評をいただいているMyChron5ですが、発表されていた機能を実装する作業が現在も進められています。先月からは、MYCHRON拡張などの拡張モジュール類に対応したファームウェアのテストが続けられています。

これらの作業が順調に進んでいるため、日本語カタカナ表示についても開発が始まりました。現在はまだ初期段階で、これから高解像度になったMyChron5への最適化が必要ですが、さほど時間はかからない見込みです。

日本国内での正式発売まで、今しばらくお待ちください。