開発が続けられていたMyChron5の日本語カナメニューが、ファームウェアバージョン1.22.44から正式に実装されました。

長らくお待たせいたしておりましたが、日本国内でもMyChron5を正式に発売いたします。

すでにお買い求めいただいているMyChron5も、ファームウェアをアップデートすることにより、日本語カナメニューを利用できます。ファームウェアのアップデートは、Windows PC上のRace Studio 3ソフトウェアから簡単に行えます(アップデート方法)。
ファームウェアのアップデート後、LanguageメニューでJapaneseを選択すると、メニュー表示がカナに変わります。

Windows PCをお持ちでない場合などには、往復の送料はご負担いただきますが、アップデート作業は当社にて無償で行います。作業をご希望される場合には、こちらのページからお問い合わせください。なお、お問い合わせの際には、お買い求めの販売店とシリアルナンバーをご記入ください。