メモリーモジュール

四輪・バイク用AiMデータロガーのデータを、外部のSDカードに記録するための、メモリーモジュールが発売されました。

すでにEVO5にはカードスロットが搭載されていましたが、このメモリーモジュールを接続すれば、 MXL2 / MXS / MXG / EVO4S の各モデルでも、SDカードへのログデータ記録が可能となります。SDカードに記録されたログデータは、PCのカードリーダーを利用してRace Studio 3から読み込むことができます。

たとえデータロガー本体が動作中でもSDカードを交換できる柔軟なシステムとなっており、作業時間が限られる短いピットストップでも、ログデータを取得することが可能となります。

最新のファームウェアを搭載した対応機種であれば、設定は一切不要で、接続すればすぐに利用できます。