Race Studio 3の各部詳細

起動画面

Race Studio 3を起動した際の画面です。

上部の各ボタンメニューから各機能を選択します。

❶メインメニュー

  1. 初期設定:Race Studio 3自体の各種設定を行います。
  2. カスタムセンサマネージャ:カスタムセンサを作成・変更します。
  3. ECUドライバビルダー:ECUなどの外部機器とのCAN通信プロトコルのカスタム設定を行います(エキスパートユーザ用機能)。
  4. デバイス設定:データロガーなどのデバイスの設定を作成・変更します。
  5. GPS設定:計測ポイントなどのGPS関係の設定を作成・変更します。
  6. データ解析:ダウンロードしたデータを解析します。現状はRace Studio 2のAnalysisが起動します。
  7. ムービー:SmartyCAM HDシリーズで撮影されたビデオを再生します。
  8. デバイス接続:接続されているデバイスを表示します。

❷サブメニュー

  1. WiFi接続:WiFiを選択します。
  2. アップデート:ソフトウェア、ファームウェアのアップデートを行います。
  3. Aim社のサイトに接続します。