SOLO 2 DLECUドライバのアップデートにより国内主要レースカテゴリーの各モデルへの対応が進んだほか、複数設定切り替え機能なども搭載されたため、日本国内でのSOLO 2 DLの正式販売を開始します。

 

なお、メーカーの対応車種情報ページに掲載されているモデルでも、ECT接続に対応していない車両が一部残っています。車両の対応状況については、最新のRace Studio 3で実際に設定を作成してご確認ください。最新のRace Studio 3では、インターネット接続環境で起動すると、ECUドライバも自動的にアップデートされるようになっています。Race Studio 3のPreference - Advanced - View ECU Protocols Updates Historyメニューから、ECUドライバのアップデート履歴をご覧いただけますので、こちらも定期的にご確認ください。

詳細については、販売店にお問い合わせください。