Race Studio 3の起動画面

Race Studio 3を起動した際の画面です。
上部の各ボタンメニューから各機能を選択します。
起動画面 ボタンメニューの詳細は下記の通りです。

  1. メインメニュー
    メインメニュー

    1. 初期設定(Prefrences):Race Studio 3自体の各種設定を行います。
    2. デバイス設定(Configurations):データロガーなどAimデバイスの設定を作成・変更します。
    3. Race Studio 2による解析(Analysis):Race Studio 2 Analysis(旧ソフトウェア)でデータを解析します。
    4. Race Studio 3による解析(Analysis):Race Studio 3でデータを解析します
    5. GPSサーキットデータ設定(Tracks): 計測ポイントなどのGPS関係の設定を作成・変更します。
    6. カスタムセンサマネージャ(Custom Sensors): カスタムセンサを作成・変更します。
    7. CANドライバービルダー(CAN Protocols): ECUなどの外部機器とのCAN通信プロトコルのカスタム設定を行います(エキスパートユーザ用機能)。
    8. デバイス(Devices): 接続されているデバイスを表示します。
  2. サブメニュー
    サブメニュー

    1. ユーザーログイン(User Login):Aimのユーザサイトにログインします。
    2. WiFi接続(WiFi):WiFiを選択します。
    3. アップデート(Web Updates):ソフトウェア、ファームウェアの最新版をリスト表示します。Aimで最新版がリリースされている場合、下向き矢印が表示されます。
    4. ECUプロトコルアップデート履歴(ECU Protocols Updates History):最新のECUドライバのアップデート履歴を表示します。
    5. Aimサイトへのリンク(Aim Website)Aim社のサイトにブラウザで接続します。