製品用途:四輪 バイク

  • 製品内容:ディスプレイ
製品画像

GS-Dash

EVO4S・EVO5用
ディスプレイ

81,400円[税込] (74,000円[税抜])

GS-Dashは、EVO4SEVO5で取得されたデータを表示するための、ディスプレイです。車両のECUやGPS、接続されたセンサや内蔵モーションセンサなど、ロガーで記録されているすべてのデータを表示可能です。1.2世代のMXxシリーズの追加ディスプレイとして使用することも可能です。

すぐに、そして簡単に読み取れる

そのコンパクトな構造の中に、GS-Dashは268x128ピクセルのワイドディスプレイを装備しており、視認性が非常に高くなっています。

スクリーンにはバックライトも装備されており、7色から選択可能です。内蔵された環境光センサにより、周囲の状況に合わせて最適な光度とコントラストを自動調整します。

バックライトカラー

望み通りのデータを最大8ページ表示可能

GS-Dashの表示内容は、自由に設定できます。

最も基本となる"RPMとラップタイム"ページには、エンジン回転数のバーグラフとラップタイムの他、選択した3チャンネルのデータを同時表示可能です。

また、ボタン操作で切り替えられる別のページには、必要なデータを最大16チャンネル分まで表示可能です。これらのカスタムページは、最大8ページまで登録可能です。

表示ページ例

タイム表示もカスタマイズ

タイム表示部分もカスタマイズ可能です。

通常のラップタイムの固定表示の他、ラップ開始からの経過時間、ベストラップとの比較タイムや予測ラップタイム表示など、様々な選択肢があります。

タイム表示例

回転警告ランプや警告ランプ類の設定は自由自在

6個の回転警告LEDは、点灯するエンジン回転数と点灯色を個別に設定できます。

また、使用しているギアごとに点灯条件を変更することも可能です。

ディスプレイ左右4個の警告ランプは、更に細かく点灯条件や状態を設定できます。

例えば点灯状態は、常時点灯・早く点滅・ゆっくり点滅から選択でき、もちろん色も個別に変更できます。また、消灯させる条件も変更できます。

さらに、警告ランプだけではなく、ディスプレイ上に警告メッセージを同時に表示可能です。

警告ランプ PCでの設定

キー操作

キー操作

GS-Dashは、4つのボタンを利用して簡単な操作を行うことができます。

例えば、下記のようなものです。
  • バックライトのオンオフ切り替え
  • 走行するサーキットの選択
  • GS-Dashのファームウェアバージョン確認
  • EVO4S / EVO5のデータ消去

走行結果を素早くリコール

走行終了後、ボタンを操作すれば、セッションのサマリーを簡単に表示させられます。

例えば、ベスト3ラップのタイム、最大エンジン回転数、最高速度といったデータです。

リコール

コンパクトで、頑丈で、高い信頼性

コンパクトな外寸により、GS-Dashはバイクやフォーミュラカーなどの
小さなコクピットへの取り付けに適しています。

アルミニウムの筐体と、全面ガラス、そして金属製プッシュボタンなどにより、
高い防水・防塵性能も併せ持っています。

コンパクトで、頑丈で、高い信頼性

コンパクトな外寸により、GS-Dashはバイクやフォーミュラカーなどの
小さなコクピットへの取り付けに適しています。

アルミニウムの筐体と、全面ガラス、そして金属製プッシュボタンなどにより、
高い防水・防塵性能も併せ持っています。


技術仕様一覧

ディスプレイ 268 x 128ピクセル
バックライト RGBカラー(7色から選択可能)
環境光センサ あり
RPM警告LED RGB x 5 (点灯条件設定可能)
警告LED RGB x 4 (各種設定変更可能)
筐体 アルミニウム
操作ボタン 金属製
外形寸法 127.8 x 82 x 22.2mm
重量 380g
耐環境性能 IP65準拠
表示ページ カスタマイズ可能

各種図面

製品図面

付属品

GS-Dash 本体 (接続用カールケーブル付き)