製品用途:四輪 バイク

  • 製品内容:拡張モジュール
製品画像

GPS09モジュール

GPSによる測位モジュール
新世代登場

51,700円[税込] (47,000円[税抜])

GPSやGalileoなど、4つの測位システムに同時対応した、GPSモジュールの最新世代です。

GPSはレース用のデータロギングシステムに革命を起こしました。
そして、最新のGPS09モジュールはより強力なシステムとなり、
走行を開始すればラップタイム・区間タイム、速度や加速度、
そして位置情報などのデータをより高い精度で計測できるようになりました。
これらのデータは、エンジンチューニングや
ドライビングテクニック向上に必要なものです。

GPSはレース用のデータロギングシステムに革命を起こしました。
そして、最新のGPS09モジュールはより強力なシステムとなり、
走行を開始すればラップタイム・区間タイム、速度や加速度、
そして位置情報などのデータをより高い精度で計測できるようになりました。
これらのデータは、エンジンチューニングや
ドライビングテクニック向上に必要なものです。


最大4種類の衛星システムに対応:最高の精度と信頼性

GPS09は、これまでのほとんどのGPSロガーシステムよりも精度が高くなっています。
これは、GPS/GLONASSシステムに加えて、BeiDou/Galileoシステムの信号にも対応したためです。

最大4種類の衛星システムに対応:最高の精度と信頼性

GPS09は、これまでのほとんどのGPSロガーシステムよりも精度が高くなっています。
これは、GPS/GLONASSシステムに加えて、BeiDou/Galileoシステムの信号にも対応したためです。


大きなメリット:

  • 平均して50cm以内の精度で位置情報を計測でき、
    走行ラインの違いがさらに明確となります。
    そして、ラップ計測地点と、サーキットの他の区間
    との距離が近い場合でも、
    誤作動せずにタイムを計測できます。

  • 衛星信号の捕捉に必要な時間が、
    非常に短くなりました。
    電源を入れてから数秒後には、
    動作可能となります。
    また、サンプリングレートは
    10Hzから25Hzに向上しました。

  • 信号を捕捉できずに計測できなくなる可能性を
    最小限に抑えられます。
    ノイズなどの影響で
    一つのシステムの計測が阻害されたとしても、
    他のシステムが継続して計測を続けます。

大きなメリット:

  • 平均して50cm以内の精度で位置情報を計測でき、
    走行ラインの違いがさらに明確となります。
    そして、ラップ計測地点と、サーキットの他の区間
    との距離が近い場合でも、
    誤作動せずにタイムを計測できます。

  • 衛星信号の捕捉に必要な時間が、
    非常に短くなりました。
    電源を入れてから数秒後には、
    動作可能となります。
    また、サンプリングレートは
    10Hzから25Hzに向上しました。

  • 信号を捕捉できずに計測できなくなる可能性を
    最小限に抑えられます。
    ノイズなどの影響で
    一つのシステムの計測が阻害されたとしても、
    他のシステムが継続して計測を続けます。


Aimのデータベースに含まれるサーキットではGPS09が自己判断します

GPS09が起動し、現在位置が測位され、Race Studio 3のデータベースにサーキットデータが含まれていれば、すぐにラップタイム計測が可能です。
Race Studio 3を開くと、国やサーキットのタイプなどによって整理された、数千にも及ぶAimのデータベースを見ることができます。
自分の好みに合わせたコレクションを作成したり、サーキットデータの追加や削除も簡単です。

Aimのデータベースに含まれるサーキットではGPS09が自己判断します

GPS09が起動し、現在位置が測位され、Race Studio 3のデータベースにサーキットデータが含まれていれば、すぐにラップタイム計測が可能です。
Race Studio 3を開くと、国やサーキットのタイプなどによって整理された、数千にも及ぶAimのデータベースを見ることができます。
自分の好みに合わせたコレクションを作成したり、サーキットデータの追加や削除も簡単です。



ラップタイム計測だけではありません

GPS09は、位置情報・速度・前後左右の加速度などのデータを、毎秒25回記録します。
これらのデータは、車両の挙動やドライバーの操作を詳細に解析するための基礎データとなり、パフォーマンスを向上させることに役立ちます。
GPS09となり、ラップタイム予測機能もさらに信頼性が高くなりました。
例えレース中でも、ベストタイムとの差を高い精度で把握することができます。

ラップタイム計測だけではありません

GPS09は、位置情報・速度・前後左右の加速度などのデータを、毎秒25回記録します。
これらのデータは、車両の挙動やドライバーの操作を詳細に解析するための基礎データとなり、パフォーマンスを向上させることに役立ちます。
GPS09となり、ラップタイム予測機能もさらに信頼性が高くなりました。
例えレース中でも、ベストタイムとの差を高い精度で把握することができます。


…そしてクローズドルーフカー用も…

GPS09は、
クローズドルーフの車両へ
取り付けるために
設計された"Roof"バージョンも用意されます。

…そしてクローズドルーフカー用も…

GPS09は、
クローズドルーフの車両へ
取り付けるために
設計された"Roof"バージョンも用意されます。


技術仕様一覧

外形寸法 64.8 x 53.2 x 19.7 mm (Roof versは 64.8 x 56.8 x 21.4 mm)
重量 97g (Roof versは 100g)

各種図面

製品図面 製品図面 製品図面