製品用途:四輪

  • 製品内容:モータースポーツカメラ
製品画像

SmartyCAM 3 DUAL

2画面合成可能な
モータースポーツカメラの最高峰

511,500円[税込] (465,000円[税抜])

SmartyCAM 3 Dualは、SmartyCAM 3シリーズのフラッグシップモデルで、業界でも最高峰のモータースポーツ用オンボードカメラです。2つのフルHDカメラシステム、ビデオ出力、CANポート、USB-Cポート、イーサネットポートなど、SmartyCAM 3シリーズで最も強力なモデルです。


さまざまなオーバーレイを選択可能

SmartyCAM 3 Dualは、たった一つの目的のために設計されています。それは
必要な全てのデータを写し込んだ、素晴らしいビデオを提供することです。
SmartyCAM 3 Dualは、ECUやGPSなどからのものも含めた、接続したAimのデータロガーのデータ全てを合成できます。

さまざまなオーバーレイを選択可能

SmartyCAM 3 Dualは、たった一つの目的のために設計されています。それは
必要な全てのデータを写し込んだ、素晴らしいビデオを提供することです。
SmartyCAM 3 Dualは、ECUやGPSなどからのものも含めた、接続したAimのデータロガーのデータ全てを合成できます。




ビデオ出力

SmartyCAM 3 Dualには、
SDIインターフェースによる
ビデオ出力機能が備わっています。
これにより、30もしくは60fpsでの
ビデオストリーミングが可能です。

ビデオ出力

SmartyCAM 3 Dualには、
SDIインターフェースによる
ビデオ出力機能が備わっています。
これにより、30もしくは60fpsでの
ビデオストリーミングが可能です。


Race Studio 3 - オールマイティソフトウェア

Race Studio 3
Race Studio 3は、AiM製品を支えるオールマイティソフトウェアです。

SC3の設定

Race Studio 3ソフトウェアを利用することで、さまざまなオーバーレイを簡単に設定することができます。
例えば、独自のロゴやサーキットマップ、そしてさまざまなデータオブジェクトを配置し、独自のレイアウトを作れます。
データオブジェクトは統一感を出すためセットとしてまとめられていますが、別のセットのものでも自由に配置できます。
撮影されるビデオは、使用するデータやグラフィックレイアウトなど、全てにおいて「ワンオフ」のカスタムメイドにできます。

Race Studio 3 - オールマイティソフトウェア

Race Studio 3
Race Studio 3は、AiM製品を支えるオールマイティソフトウェアです。

SC3の設定

Race Studio 3ソフトウェアを利用することで、さまざまなオーバーレイを簡単に設定することができます。
例えば、独自のロゴやサーキットマップ、そしてさまざまなデータオブジェクトを配置し、独自のレイアウトを作れます。
データオブジェクトは統一感を出すためセットとしてまとめられていますが、別のセットのものでも自由に配置できます。
撮影されるビデオは、使用するデータやグラフィックレイアウトなど、全てにおいて「ワンオフ」のカスタムメイドにできます。


Analysis 3を利用してビデオも解析

撮影されたビデオファイルをPCにダウンロードすれば、Race Studio 3 Analysisがラップごとに分割します。
このため、クリック一つで任意のラップに移動したり、同時に2つのラップのビデオを再生し、比較することができます。
もちろん同じサーキットで走行した、別のビデオでも同じ操作が可能です。
違うセッションや、違うドライバーとでも簡単に比較できます。

さらに、ログデータのグラフも同時に表示させて、詳細な解析も行えます。

Analysis 3を利用してビデオも解析

撮影されたビデオファイルをPCにダウンロードすれば、Race Studio 3 Analysisがラップごとに分割します。
このため、クリック一つで任意のラップに移動したり、同時に2つのラップのビデオを再生し、比較することができます。
もちろん同じサーキットで走行した、別のビデオでも同じ操作が可能です。
違うセッションや、違うドライバーとでも簡単に比較できます。

さらに、ログデータのグラフも同時に表示させて、詳細な解析も行えます。



その他の機能

ログデータも記録

ログデータ
接続したAimのロガーからのデータや
CAN2で接続したデバイスからのデータは、
テスト終了後に生成される.mp4ファイルに同時に記録されます。
SDカードには、詳細な解析を行えるデータも記録されるのです。
SDカードは別売です。

ログデータも記録

ログデータ
接続したAimのロガーからのデータや
CAN2で接続したデバイスからのデータは、
テスト終了後に生成される.mp4ファイルに同時に記録されます。
SDカードには、詳細な解析を行えるデータも記録されるのです。
SDカードは別売です。


厳しい環境に耐えられる設計

高強度
モータスポーツ専用に設計された車載カメラには、サーキットではよく遭遇するような
悪条件にも耐える、頑丈な製品であることが求められます。
そのため、SmartyCAM 3 Dualは、録画ユニット・カメラユニットとも
アルマイト処理アルミニウム筐体を採用しています。
さらに、防水性能もIP65準拠です。

厳しい環境に耐えられる設計

高強度
モータスポーツ専用に設計された車載カメラには、サーキットではよく遭遇するような
悪条件にも耐える、頑丈な製品であることが求められます。
そのため、SmartyCAM 3 Dualは、録画ユニット・カメラユニットとも
アルマイト処理アルミニウム筐体を採用しています。
さらに、防水性能もIP65準拠です。


自動録画開始・停止

自動操作
レース中にドライバーが考える必要がある項目が多いことを、
SmartyCAM 3にはわかっています。
そのため、SmartyCAM 3 には、電源のオン・オフも、
録画の開始・停止も自動操作できる機能が搭載されているのです。

自動録画開始・停止

自動操作
レース中にドライバーが考える必要がある項目が多いことを、
SmartyCAM 3にはわかっています。
そのため、SmartyCAM 3 には、電源のオン・オフも、
録画の開始・停止も自動操作できる機能が搭載されているのです。


波打現象のないグローバルシャッターCMOS

高強度
エンジンには振動がつきもので、ビデオ撮影には大問題です。
普通のアクションカムで撮影した際、例えばエンジン回転数が7000rpmを越えると、
船酔いしそうな画像の波打現象(ローリングシャッター歪)が発生してしまいます。
SmartyCAM3は、このような振動の多い環境でも
クリアな画像を撮影できるように設計されています。
画像の波打現象は、過去の遺物となるのです。

波打現象のないグローバルシャッターCMOS

高強度
エンジンには振動がつきもので、ビデオ撮影には大問題です。
普通のアクションカムで撮影した際、例えばエンジン回転数が7000rpmを越えると、
船酔いしそうな画像の波打現象(ローリングシャッター歪)が発生してしまいます。
SmartyCAM3は、このような振動の多い環境でも
クリアな画像を撮影できるように設計されています。
画像の波打現象は、過去の遺物となるのです。


スモールサイズで高画質なビデオファイル

SDカード
HDカメラのメーカーは、解像度の高さに焦点を当てて競い合っています。
その結果、ビデオファイルは巨大化し、より多くのメモリが必要になっています。
SmartyCAM 3のビデオは、他のHDカメラに比べて同じような品質でも、
ファイルサイズが小さくなります。
H264方式による圧縮の際のパラメータを最適化してあるためです。

スモールサイズで高画質なビデオファイル

SDカード
HDカメラのメーカーは、解像度の高さに焦点を当てて競い合っています。
その結果、ビデオファイルは巨大化し、より多くのメモリが必要になっています。
SmartyCAM 3のビデオは、他のHDカメラに比べて同じような品質でも、
ファイルサイズが小さくなります。
H264方式による圧縮の際のパラメータを最適化してあるためです。


技術仕様一覧

ディスプレイ 2.4インチ 240 x 320 ピクセル
筐体 アルマイト処理アルミニウム
コネクタ Deutsh 22ピン + SMA SDI(出力) + SMA(入力) x 2 + USB-C
外形寸法 154.4 x 109.6 x 42 mm(録画ユニット) / 24 x 48.2 mm(カメラユニット)
重量 800g(録画ユニット) / 45g(カメラユニット)
耐環境性能 IP65準拠(温度環境 -10℃〜+50℃)
ビデオ形式 H.264 1920x1080ピクセル@60fps
電源電圧 9-15V
カメラ仕様 グローバルシャッターCMOS、低歪みレンズユニット、レンズ画角 67・84・120度のいずれか
ビデオ出力 3G-SDI
使用可能なSDカード容量 最大2TB

各種図面

製品図面 製品図面

付属品

付属品

SmartyCAM 3 Dual録画ユニット / カメラユニット(67度もしくは84度レンズ)x2 / カメラ接続ケーブル (2m) / 標準ハーネス